HOME > 質問コーナー

質問コーナー

「自転車通行可」の標識の影響範囲は?

歩道に「自転車通行可」の標識があった場合、その標識はどのくらいまで影響を与えますか?

私は、道なりに進む場合において、「始まり」の補助標識が付いている自転車通行可の標識から、「終わり」の補助標識のある自転車通行可の標識までが影響範囲で、補助標識無しの自転車通行可の標識は、その途中に設置されている、と考えていますが、正しいですか?

質問日時:2015-09-14 00:38:52

<< 質問一覧に戻る

歩道における自転車通行可の規制に係る道路標識は、法律上は、『区間の前面又は道路の区間内の必要な地点』に設置すべき旨しか定められておりません。
また、基準上は、交差点ごと及び400m以内の間隔で設置すべきこととされておりますが、現実には、規制がなされているにも関わらず交差点も含め1km以上にもわたり標識が設置されていないなど基準に反する事例も存在します。

区間を示す補助標識が付いていない標識については、規制区間内であることを示すものという認識で、問題ありません。

<< 質問一覧に戻る

自転車の交通事故 無料相談コーナー