HOME > 質問コーナー

質問コーナー

歩道通行の条件の特例について

歩道通行の条件の一つに、安全通行のためやむを得ない場合は歩道通行が出来ると定められていますが、当該場所の歩道が補助標識「ここまで」で「自転車通行可」が規制されている区間であるとき、歩道に上がった自転車通行者はそのまま乗車通行が可能なのでしょうか?また、幼児、児童および高齢者の特例もその区間でも乗車通行できますか?
質問者は、安全交通のボランティア啓発活動を行うすものですが、「否」との認識を持つものですが、正しい考え方をご教示ください。

質問日時:2015-01-13 07:34:34

<< 質問一覧に戻る

自転車(普通自転車)が歩道を通行できる条件のうち、ご質問にある条件については、道路標識の表示に関わりなく適用されるため、これらの条件を満たしている以上は、補助標識「ここまで」の先の部分でも、歩道を通行できます。
(なお、歩行者の妨害となる場合や、歩道の中央から車道寄りの部分を通行できない場合については、歩道を通行できる条件を満たしていても、自転車に乗ったままの歩道通行はできません。)

<< 質問一覧に戻る

自転車の交通事故 無料相談コーナー