HOME > 質問コーナー

サーバー移転及びシステム入れ替え作業に伴い、更新を停止しております。サイトの内容が、最新の法令に適合していない場合がございますので、ご了承ください。

質問コーナー

自転車の踏切横断方法について

貴ホームページに、自転車の踏切での横断方法が書かれておりますが、
警察に確認したところ
「交通の方法に関する教則(昭和53年10月30日 国家公安委員会告示第3号)」
第3章 自転車に乗る人の心得
第2節 安全な通行
2 走行上の注意
(6)踏切では、一時停止をし、安全を確かめなければなりません。踏切では、自転車を押して渡るようにしましょう。

と、降りて渡らなければいけないそうです。

ぜひ、その点も明記していただければ、と、思います。

質問日時:2013-04-18 19:55:50

<< 質問一覧に戻る

道路交通法には、自転車で踏切を渡る際に自転車から降りなければならない旨の規定は、一切ございません。

「交通の方法に関する教則」の自転車に関する事項の中には、法律に基づかない「子供向けの推奨事項」が多々含まれております。
ご質問頂きました、踏切において自転車を降りるという話も、子供向け推奨事項の一つに過ぎず、法律で定められたルールではありません。

なお、自転車で踏切に差し掛かる際は、通常は道路の左側を通行しているでしょうが、自転車から降りれば歩行者扱いとなりますので、自転車から降りてそのまま渡れば、状況によっては、歩行者の道路右側通行義務違反などの交通違反となる恐れがあります。
このように、教則には従うとかえって交通違反となる恐れのある事項が存在しますので、ご注意ください。

<< 質問一覧に戻る

自転車の交通事故 無料相談コーナー