HOME > 歩道等の通行方法 > 歩道等(路側帯・歩道)の通行について

歩道等(路側帯・歩道)の通行について

  • 歩道等について

    道路の中を歩行者用と車両用の通路に区分する場合には、歩行者用の通路として、路側帯または歩道が設けられる。
    路側帯と歩道を総称して「歩道等」という。

  • 歩道等の通行について

    自転車は車両であるため、歩道等(路側帯または歩道)が設けられた道路では、基本的に車道を通行することとされているが、路側帯については通行が許容されており、また歩道についても一定の条件を満たせば通行できる。

自転車の交通事故 無料相談コーナー