HOME > 用語集 > 道路法の用語

道路法の用語

  • 自転車道(道路法)

    道路法における自転車道は、歩道・車道を問わず、物理的な区画によって設けられた自転車用の通路を指す。
    道路交通法上の自転車道と異なり、車道を区画することによって設けることを要件とはしていない。

  • 区画線

    道路法において「区画線」とは、交通の安全・円滑に資するために、路面上にペイント等で描かれた記号や文字による標示を指す。
    道路標示とは異なり、基本的に交通の規制や指示の効力は有しない。

  • 路肩

    道路法において路肩とは、道路の保護等のために、道路に設けられている帯状の部分を指す。

自転車の交通事故 無料相談コーナー