HOME > 自転車の基本的な交通ルール > 道路の通行可否と通行位置

道路の通行可否と通行位置

  • 通行が禁止されている道路

    自転車は、道路標識によって車両や自転車の通行が禁止されている道路を通行してはならない。
    また、自転車は車両であるため、歩行者用道路も基本的に通行してはならない。

  • 道路における通行位置

    歩道等(歩道または路側帯)と車道の区別のある道路では、自転車は車両であるため、基本的に車道を通行しなければならない。
    道路(車道)では、基本的に、道路の中央から左側の部分を通行しなければならない。

自転車の交通事故 無料相談コーナー