HOME > 自転車の基本的な交通ルール > 禁止されている運転

禁止されている運転

  • 飲酒運転等の禁止

    自転車は、自動車などの他の車両と同様に、飲酒運転をしてはならない。
    また、過労や病気、薬物の影響等により、正常な運転ができない恐れがある場合にも、運転をしてはならない。

  • 条例による「ながら運転」の禁止

    条例によって、傘をさしながらの運転などの、いわゆる「ながら運転」が禁止されていることがある。
    東京都の場合、傘をさしながらの運転、携帯電話を使いながらの運転、大音量で音楽等を聞きながらの運転が禁止されている。

自転車の交通事故 無料相談コーナー