HOME > 質問コーナー

質問コーナー

遊歩道での自転車の並走

一般道の区分された歩道ではなく遊歩道(①警察車両および許可車両以外の自動車進入禁止②歩行者自転車専用道路標識あり③国土交通省に市道として認可④自転車並進可の標識なし)での自転車並進は許されると考えていいでしょうか。
警視庁のパンフでは「自転車五原則」の中に「並進禁止」(車道か歩道かの記載はなし)があり、これを見る限り全ての道路で並走禁止と理解されかねません。

並走可の標識は並走禁止の車道にのみありうる標識なのか、または並走可の標識のある歩道のみ並走が可能なのか、道交法63条の解釈を教えてください。

質問日時:2017-07-03 20:27:02

<< 質問一覧に戻る

自転車の並進禁止は、道路交通法上の道路に該当する場合、次の部分に適用されます。

(1)歩道等(歩道・路側帯)と車道の区別がない道路の場合
 道路全体

(2)歩道等と車道の区別がある道路の場合
 車道部分

ご質問で「遊歩道」とおっしゃられた道路は、道路交通法上の道路に該当する場合、歩道等が設けられていないようですので、上の(1)に該当することとなります。
そのため、「遊歩道」全体において、自転車は並進してはならないことになるものと考えます。

<< 質問一覧に戻る

自転車の交通事故 無料相談コーナー