HOME > 質問コーナー

質問コーナー

自転車通行可の歩道の通行

車道の右側通行は禁止されていますが、道路右側に設けられた歩道は、自転車通行可、またはやむを得ない場合や13歳未満・70歳以上の運転者なら、通行することはできるのでしょうか?
また、道路右側の歩道が通行できる場合、対向自転車との間で、車道寄りを通行するという規則はどう解釈されますか?すれ違う際はどちらが車道寄りに避ければいいのでしょうか?

質問日時:2016-11-14 11:29:43

<< 質問一覧に戻る

自転車は、歩道の通行が許可された条件下においては、自転車一方通行などの規制がなされていない限り、道路右側に設けられた歩道を通行することも可能です。

道路右側歩道を通行する場合でも、歩道の中央から車道寄りの部分を通行しなければならないため、歩道内においては左側を通行すべきこととなります。

対向自転車とすれ違う場合に関する法規定はありませんが、教則では、相手を右に見るように(相手の左側を通って)すれ違うことが推奨されているため、これに従うならば、右側歩道通行自転車の方がより車道寄りの部分を通行することとなります。
なお、あくまでこれは推奨事項に過ぎませんので、実際には状況に応じて対応すべきこととなるでしょう。

<< 質問一覧に戻る

自転車の交通事故 無料相談コーナー